STORM OF VOID

 

伝説的バンドbluebeardやNAHT、さらにはTURTLE ISLANDなどで活躍してきたGeorge Bodmanと、日本が世界に誇るポストハードコア・バンドenvyのDairoku Sekiという、2名から成るSTORM OF VOID。2013年にセルフ・タイトルのデビューEPをenvyが主宰する“SONZAI RECORDS”からリリースし、その後もコンスタントに活動を行ってきた。

その楽曲は、8弦ギターから繰り出されるへヴィーなギターサウンドと力強く複雑なリズムを叩くドラムが印象的で、ドゥーミーなリフ、プログレッシブな展開、郷愁にかられるメロディー、ポストロック的カタルシスという異なる要素が絶妙に共存。彼らのこれまでの活動やバックグラウンドに裏打ちされた、この2人だからこそなし得る独特な世界観を築いている

蔵王龍岩祭
PAGE TOP