龍岩祭について

山形は蔵王温泉にて毎年開催されている、東北最大級の入場無料の野外音楽祭!
2006年からスタートし12年目を迎えるこのお祭りも、今年でいよいよ最終回!
どんなアーティストが来るのか!?どんな楽しい事が起こるかはこうご期待!!
終わりは始まり。
ファミリーも、そうじゃなくても、思い出が未来に繋がってく。
そんなお祭りにします!やっちゃいます!

温泉、音楽、食べる、ショッピング、お宿でキャンプで泊まって、作って、見て、遊んで、未来を楽しもう!

蔵王音楽祭 (最終回 蔵王龍岩祭)
開催日時:2017年8月25日(金)・26日(土)・27日(日)の3日間
会場:蔵王温泉スキー場 上ノ台エリア特設会場
入場料:無料
※但し、駐車場 車両1台1回の入退場に付き¥2,000、テント・タープ等一張りに付き¥3,000の協力金をお願いします。
<主催・制作・企画・運営>
蔵王音楽祭実行委員会・蔵王龍岩祭実行委員会・蔵王ベンチャーズクラブ
<後援>
山形市・蔵王温泉観光協会・社団法人山形市観光協会・公益財団法人山形県国際交流協会(AIRY)・蔵王温泉観光株式会社・NPO法人知音・NPO法人ボランティアインフォ

イベントの特徴

●蔵王温泉を楽しむ!
会場の徒歩圏内に日帰り温泉、宿泊施設がたくさんあります。フェスの合間で温泉でゆっくり!

●音楽を楽しむ!!
上ノ台エリアに特設ステージが出現!大迫力の音響と映像!”ドラゴンステージ”、自然の中のダンス天国”ムーンステージ”、飛び入り参加大歓迎!”みちくさ堂”。総勢60組以上のアーティストが蔵王温泉を盛り上げます。

●全国の料理・ショッピングを楽しめる!
屋台村全国から飲食・物販等、各種販売店が集まります。各店オリジナリティに溢れた商品の販売で会場を彩ります。

●温泉街で宿泊! 温泉で楽しむ! キャンプも楽しめる!
世界に誇る名湯蔵王温泉の旅館・ホテルを、ご希望に応じてご紹介します。一泊3,000円から御紹介予定。全公演終了後も蔵王温泉内の日帰り入浴私設等を利用可能です。また、特設のキャンプサイトではテントを利用しての宿泊も可能です。

●ワークショップ(初体験村
実際に触って、見て、作って、楽しめる様々な体験をして頂けます。蜜蝋キャンドル・地元山形の平清水焼き・竹を使ったマイ箸つくり・アフリカン太鼓教室・ヨガ教室等、を行ってきました。お子様連れにも大変好評です!今年は何がでるかお楽しみ!

●地球、そして蔵王のシンボル”樹氷”のために…
これからの世代に”樹氷”という宝を残すためにも、当イベントを通して皆様の環境問題への関心を高めようと呼びかけています。蔵王温泉街で発生した廃油で作られたバイオディーゼル燃料を使用します!また、飲食店で使用するコップにデポジットを設け、ゴミのポイ捨てゼロを目指します。

●キッズルームの開設
小さいお子さんと安全に過ごせるキッズルームと、授乳スペースを屋内に用意します。おかあさんも安心。
(託児では有りません、必ず保護者の方が同伴してください)

注意事項

・会場内にゴミ箱はありません。帰り道コンビニエンスストアのゴミ箱などへの投棄も絶対にやめてください。

 ゴミの減量と自宅へのお持ち帰りにご協力ください。

・近年、開催期間中の路上駐車が増えております。路上駐車は他の来場者の方々のご迷惑となり、事故を起こしやすく危険です。

 発見した際は速やかに通報します。路上駐車は絶対におやめください。

・地球にやさしく。マイ食器、マイ箸の持参をお願いしています。

 ゴミの減量リサイクルに御協力ください。

・駐車場は会場近場から案内します。乗り合いでの来場、早めの到着をお勧めします。

・キャンプサイト近くに給水設備があります。直火は禁止です。

・蔵王の自然を大切に。植物はむやみに採取しないで下さい。

・むやみにゲレンデの奥地に踏み込まないで下さい。危険がいっぱいです。ポイ捨て禁止。

・スタッフの指示にはかならず従って下さい。

・貴重品は各自責任をもって管理して下さい。

法律で禁止されている危険物、薬物、それに該当するであろうハーブ類の使用は

 いかなる場合にも即時警察に通報いたします。

・飲酒運転は絶対にお止め下さい。

・会場内で起きた事故、トラブルに関しては一切責任を負いません。

・会場は高い位置にあるスキー場です。夜間は冷え込みます。防寒具の持参を忘れずに。

・懐中電灯、長靴等、雨具、虫除けスプレーの準備も忘れずに。

・山形県の条例から、保護者同伴でない未成年の方は午後9時までに宿泊先・自宅にお戻りください。

サポーター

蔵王龍岩祭
PAGE TOP